bulle de savon - mobile page -

オリジナル小説サイト " bulle de savon " のブログ版です。bulle de savonとはフランス語で「しゃぼん玉」の意味。恋、友情、人情、葛藤。悩み多き不完全な人たちを描きたいなあ、と願っているだけでちっとも描けないでいるへタレが綴る、へタレな小説サイト。本宅bulle de savon (http://pas-de-deux.2-d.jp/index.html)もよろしく!

bulle de savon mobile page へようこそ

オリジナル小説サイト『 bulle de savon 』(ビュル・デ・サヴォン)のブログ版です。 連載中の「Magnet」というお話は試し読みのページもご用意してありますので、お気軽に覗いてみてください。 * 作品を第1話からまとめてお読みになる場合、 左(or 下)のカテゴリをポチっとなさると古いものから順に表示されて読みやすくなります。 第01話~08話 ・・・ チャプター1 第09話~19話 ・・・ チャプター2 第20話~31話 ・・・ チャ...

「Magnet 」 試し読みできます

" ちかいうちに君はミス・シェリーと出会うんだよ "突然幼稚園を解雇され呆然とするラムカ。プレイボーイの訳アリ料理人、ショーン。恋人に裏切られ続けるネイリスト、ベティ。同性の恋人と別れ傷心中のヘアメイク・スタイリスト、ミシェル。心優しきカフェのバリスタ、ポール。現代のNYを舞台に、ある不思議な少年との出会いに翻弄される大人たちが織り成すラブ・ストーリー。(……たぶん……汗)初めていらした方、いきなり読み始...

「Magnet44」更新しました

前回、息子氏(とその彼氏)とのデートをしたナディアさんでしたが、彼女が留守中のクリフォード家ではこんなAwkward(気まず~!)な展開になっていたのでありました。Queen B(Queen bee / 女王蜂):ベチ子さんの奇襲攻撃の回でもありましたね~wGlossaryにも書きましたが、Queen Bとは「Queen Bee/女王蜂」との言葉遊びと言いますか、ダジャレ的なアレに聞こえんこともないが、まあいっか。あとこちらもGlossaryに載せました...

Magnet 44.「Awkward moment- 気まずい瞬間(とき)をあなたと」

 アッパー・イースト 7:40 p.m. いつの間にか静かな寝息をたて始めたレイの顔をしばらく見つめたあと、ラムカは手元の絵本をブックシェルフに戻すため、椅子から立ち上がった。 絵本を戻し、再び椅子へ腰を下ろす。ベッド脇の小さなテーブルの上に置かれたレイのスケッチブックを目に留め、彼女はそれを手に取った。 レイが描いたという、彼のバディの絵。それを囲むように描かれたヒエログリフのようなもの。一体どういうこ...

「Magnet43」更新しました

Magnet 第43話の更新でございます。少しずつですが、中盤のハイライトに近付きつつあるような……そうでもないのような……wあ、今回のあとがきはちょっと長いかもです、ごみんなさい。...

Magnet 43.「Champiñones a la plancha- マッシュルームはお熱いうちに」

グリニッチ・ヴィレッジ 7:20 p.m. ザクザクと野菜を切る、耳に心地よい音。それをかき消すように響く、人工的なカメラのシャッター音。手を休めることなく、男が呆れたような一瞥だけをくれる。「Hey , 料理ならともかく、何で俺を撮るんだよ」「Why not ? 目の前でホットなイタリア男が料理してるんだよ? 撮らずにいられる? しかも彼は僕だけのお抱えシェフなんだ。ああ、世界中に自慢したい気分」「まったく……」 皿洗い...

「Magnet42」更新しました

約1ヶ月とちょいぶりの更新でございます。んでもって、ジェニたん、ごめーんね(´;ω;`)まずは冒頭をお読みになって、前回の41話のラムカさんの話の対になる描写だとお気付きになれましたでしょうか。前回ラム子さんがパントリーの中でベチ子さんと電話で話していた部分、あの会話のベチ子さん目線が今回の42話、という訳ですな。そしてお向かいのカフェにマグカップを返しに行く部分は、ポール君目線の描写にも一瞬出てまいりま...

Magnet 42.「Hello , Goodbye- こんにちは、さようなら」

ミッド・ノース『Bruno Bianchi NY(ブルーノ・ビアンキ・ニューヨーク)』 6:30 p.m. 共通の友人であるエマが婚約した。その衝撃的なニュースをまず最初に伝えた相手はラムカだ。興奮する自分と対照的に、ラムカは割かし冷静な反応だった。いや、もちろん驚いてはいたが。同年代の友人達の中で結婚した人間は、まだ、誰もいない。必然的にエマが仲間内では初めての花嫁になるのだろう。ラムカとその話をしつつも、特別驚くことで...

「Magnet41」更新しました

あーもうやだー(´;ω;`)また半年ぶりになっちゃいましたわよ、奥さん!あーあ。今年こそは頑張るぞー!っと思ってましたのに、のに、のに。確か昨年(2017年)は2話しか更新してなかったんですが、ヤバイ、今年もそのペースなんじゃね?まあ言い訳にもなりませんが、サイトを3つも(実質4つです、ここbulleは2回作ったんでw)改装させたりして、ソッチで頭いっぱいだったりして。その代わり、映画もドラマもほとんど絶って、こ...

Magnet 41.「(Un)Happy hump day !- 楽しい(でもない?)水曜日」

共通の友人であるエマが婚約した。その衝撃的なニュースを興奮と共に伝えてきたのはベティだった。ベティが興奮するのも無理はない。エマはリアムという男に失恋した時、二度と英国の男とは付き合わない、そう固く宣言していたのに、リアムの後、コリンという英国男と性懲りもなく付き合い始め、挙句、電撃的に婚約してしまったのだ。しかも、電光石火の早業で子供までこさえたのだという。何度もエマの自棄酒に付き合い、昼夜を問...